私の父も、主人も全く禿げていませんので

  • 投稿日:
  • by

禿げた男性は残念ながら気持ち悪いです。年代にもよりますが、60歳代位になるまでに禿げる様な男性は魅力に欠けます。
20歳代から禿げ始めている方もいますが、可哀そうの一言です。オシャレを沢山楽しみたい時期に髪の事を労わりながらオシャレをするのはストレスです。セットした髪型もファッションの一部です。きちんと神経を注いでほしい所です。20歳の頃に禿げているとどんな服も似合いません。まず、年齢に合っていない容姿で憐れみの目でしかありません。どんなに顔面偏差値が高くても禿げた時点で論外です。髪を触ると凄く切れられそうだし、禿をいじると本気で嫌がりそうなので関わりたくないです。


30歳代の禿はキツイです。まだ禿げるには若すぎます。彼氏として旦那としていちゃいちゃする時に毛根が死んでいる状態を間近で見ると辛くなります。この年代から禿げてきた人は無駄な抵抗をし始める印象です。本当に効果があるのか分からない物の為に高額をはたくのも馬鹿げています。かと言って開き直られる程、一緒にいたいものでもありません。新婚で結婚しても禿げている段階でかなり年上に見られそうです。帽子で隠すと、いざ帽子を脱がなくてはならない場面で確実に髪がたが可笑しくなります。そんな旦那、彼氏をきちんと見てあげられる事が出来ません。


40歳代の禿も嫌です。老けて見られるからです。子どもが可哀そうです。パパなの?お爺ちゃんなの?と言われた時には誰も傷つかない返し、フォローが出来ません。そんなところに気を使うのもストレスです。又、少しずつ確実老いてきます。この老いはある程度のファッションや日々のケアでも誤魔化す事が出来ない老いです。その年代で禿げているとやはりどう抗っても老けて見られます。仕事を頑張った終りの頭とか特にヤバいです。もしそんな頭にゴミが付いていて取らなくてはならない状況になっても素手では触りたくありません。又、この時期に禿げて太って臭くなったら確実離婚です。一緒に寝たくないです。触れられたくないです。禿げているだけで風呂上がりでも不潔に感じます。


50歳代の禿は、ストレスかなと思います。老いを益々感じます。しかし、ここら辺までくると若干仕方が無いかなとも思います。かと言って禿げている旦那は嫌です。禿が休日に何もせずにTVを見ていたら、何か努力しろよと思います。


60歳代の禿は正直どうでもいいです。その年代の人が禿げていようがふさふさだろうが何も感じません。全く関係の無い話です。禿げていても妥当ですし、ふさふさでも全くなにも思いません。変な金髪とか、禿を隠す髪型をしない限り何も興味はありません。変な金髪や髪型になった時点でシャットアウトです。
一生を通して禿は無理な時期が長いので禿げは嫌です。