髪が薄い方は苦手

  • 投稿日:
  • by

私が髪の薄い方は苦手と言うのも、私は、美容師をしてます。今までに、たずさわったお客様の中で、薄い方は何人も何人も見ています。病気で抗がん剤をして髪が抜けるのとはちがく、男性の薄い方々の話を聞くところ、ほとんどの方々が煙草を一日に、何箱も吸います。

当然、毛細血管がダメージうけ、はげますよね。そして、帽子をかぶりっぱなしにして頭の風通しをよくしない。

02.pngスタイリング剤のワックスやスプレーをちゃんと洗い流さない。毎日、洗い流さなければ当然、はげます。美容室のお客様で一番 嫌だったのは、髪を切りに来るのに、頭洗ったまま泡がついたまま、帽子をかぶり ご来店された時は、嫌でした。それを毎日、毎日、泡がちゃん流せてないのに煙草吸って帽子をかぶります。当然はげます。毎日の、頭皮の油汚れを流さないまま、5日くらい頭を洗わないでご来店される方もいて、ぎとぎとです。それを日々の生活をされると髪が薄くなります。髪が薄い方ほど髪型にうるさいです。


薄いなら薄いなりに変に隠そうとして、ロン毛にしたり、バーコードにしたり...。かつらをかぶるけど、かつらから出てる髪が白髪なのに、かつらは、黒。変です。よく、ハゲ隠しに、粉をふるかたがらいますが...固まってるので、逆に不自然です。一番 20代の前半の男性のハゲは 若いので 僕、ハゲますか?と聞かれますが、その彼たちも煙草はすごく吸ってるので...。髪型にきょうみがあるならもう少し 自分の生活を見直すとか薄毛に関する事、アドバイスを聞いてほしいです。前の職場の先生ははげてますが、坊主にしました。それは、やっぱり中途半端に伸ばすと、髪の重みで余計に引っ張られて、薄く見えるので、坊主にする方が、スーツなどにもあうので。逆に、バーコードにしてると、風が吹いた時は...。

目のやり場に困ってしまいます。かつらを被ってるかも気を付けなければいけないのは、挨拶の時。頭を下げた時や風が吹いた時にちゃんと止めてないと、かつらを落としてしまうので。何年か前に、テレビのトクダネの小倉智昭さんがトップニュースの挨拶の時に、頭を下げた時に、かつらが落ちました。あの回りにいる方々は、表情が...目のやり場に困ってました。

なので、変に薄毛をかくす方が、回りの方々に迷惑をかけるので薄毛になったら、坊主にするのが一番です。おしゃれな薄毛の方は好きですよ。ハゲなりにおしゃれしなかったり、清潔にしない薄毛の方々は、嫌いです。